スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pesca Rubi (ペスカ)

今朝は雨の中、表参道でショッピングして
青山4丁目交差点そばにある、ペスカのサロンで珍しくお顔のエステを受けました。

ここは、きいちゃんのオススメサロンです。

お化粧品は、ビッグサイトで見つけて購入していたのですが・・・
まだ使ってなくて(^^;)

今日、サロンに行ってマッサージやパックして頂いて、
すっかりファンになってしまいました。


マッサージの時間も長くて、パックも2種類して頂き
癒されました~

十分マッサージして頂いたお顔に、
「オリジナル固まるパック」と「パンパック」
これが、ほんとに凄いんです!
たるみを取って頬と目があがるあがる 

お顔+デコルテコースだったのですが
背中の下の方までしっかりマッサージして頂きました。

エステ用の椅子(ソファ)もすごく寝心地が良くて
大満足でした。

東京へ行ったらまた行きたいです!

★ペスカHP★


目指すは素肌美人です!
いつの日かノーファンデーションで暮らしたいですね

スポンサーサイト

銀座ぶらぶら

Switch!shopでキッチン道具の物色^^

有元葉子さん企画の商品は、とても興味深いものが多かったです。

「栗久のおひつ」「照宝 中華せいろ」(蒸し板)
「ラ・パーゼ ステンレス角パット・角ザル・角プレート」
欲しいぃ~

でも、今回は我慢我慢・・・
(だって先日シャスールのお鍋をかったんだもん・・(^^;))

お料理を楽しむには道具って、やる気Upさせてくれるエッセンスですよね~
主婦とっては、毎日使うものだからこそ、道具選びは重要なんですよねっ 


その後、FOXYのコートフェアに寄って・・・

鳩居堂で、季節に合った便箋と文香を購入

会社関係でお世話になった方へのお礼状など・・・

どうしても便箋は必需品なのです 

小さい頃から、文房具屋さん大好きで・・・
大人になった今でも変わらず・・・
2時間位、滞在していました~
店内は、歩けない位の人人人でした 



紫陽花の可愛ぃ便箋と文香も買えてよかった^^



和光で井上萬二展を鑑賞。

佐賀出身の人間国宝
というだけあって、白磁の美しさは言葉にできないくらい美しかったです。

茶道でも使用する、お水指や、お茶碗などもありましたが、
丁度、夏の涼しい時期に使用できそうです。
(とても高価で購入できません・・・)



その後、韓国料理けなりぃで夕食(^^;)









トマトの中にチキンが入っていてびっくり・・・
ちょっと冷えすぎていたかな?
でもインパクトありです。



明太・チーズちぢみ

チーズがカリカリに焼けて美味しい^^



黒豚スンドウブ


お腹いっぱいになって、ホテルに帰ってすぐに寝ました 

東京

午後の飛行機で、東京に来ています。
二泊三日滞在予定です。


東京スンドウブ飯倉店へ


ちぢみ、美味しいです。
残念ながらスンドウブは、自分で作った方が断然美味しいです(^^;)
ココのは甘いです。


歩いてホテルへ帰っていると・・・





東京タワーに2016の文字が・・・

きっとオリンピックが開催されますように・・・
との願いが込められているのでしょうね。

東京タワーは、やっぱりいつ眺めてもキレイですね。

今夜のホテルは、芝のプリンスです^^


カップルの間では消灯の瞬間を恋人と一緒に見ると幸せになれるという伝説があり
流行ってるらしいです・・・

元々は小池真理子さんの小説にそういうシーンがあるそうで
それが、このプリンス・ザ・タワーらしいです^^
(キッチンパラダイスさんで仕入れた情報です)

7月7日に夏用のシルバーの電球にかわります。
冬バージョンは10月3日頃だそうです。

作業を考えるととっても大変そうですね(^^;)


本日のお稽古

今日は、3人でのお稽古だったので花月のお稽古はできなくて・・・
つづきお薄のお稽古でした。

〔覚書〕
?お正客は、先にお茶を頂かずに、次客が先に頂く。
?次客がお茶を頂いている間、お正客は仕服・お茶入れの拝見準備。
?お薄器は建水の右肩へ置く
?お濃茶の後、後炭手前を省いて、すぐにお薄へ進む。
※朝茶事の時などのお点前です^^






お花:矢筈ススキ、他・・・

お花入:蛇の目籠



お菓子:水牡丹


お薄器:金輪寺(きんりんじ)
※二引きもの

お釜:常盤釜
風炉:常盤風炉
※お炭手前の際、お羽での清め方がちょっと違う・・・ 

お水差:割り蓋・安南写し

※割り蓋の扱い→右手で開けるのですが、左手の人差し指で中心を押さえる。
中間まで開けたら、添えていた左手を右手のあった部分までスライドさせ
右手人差し指を中心部分に下げ、左手で蓋を最後まで開く。

1年に2度位しかしないお道具のお扱いなので
来年はきっと忘れているだろうなぁ~ 

ステーキハウス 煉

会社の取引先の石川さんと、ビッグカメラでWiiを買って
でハンバーグランチすることに・・・







Wiiで何をするかと言うと、ヨガや、踏み台昇降、ジョギング、フラフープ
遊び感覚でできたらいいなぁ~

お腹ぽっこりを凹ませないとな~ 

VERY7月号付録のレシピ

行正り香さんの23時からの晩ごはんという冊子が付録でついていました。

でも、23時の晩ご飯って・・・
ダイエット中の私には考えられない(^^;)
21時までには食べて、シンデレラのように24時には寝たい!
これが今の目標です。

でもよく見てみると、23時からというだけあって
さっぱりおつまみメニューではありますね 

でもでも油断大敵です




焼きなすのトマトソースかけオリーブオイルとワインビネガーをベースのトマトソース




高知の塩トマトとワカメ、タコ、胡瓜、じゃこの三杯酢和え

梅雨時期は酢の物を食べたくなりますね^^

さっぱりしていて美味しい 

今夜の食卓

三溝先生のblogを見て、豚シャブサラダを作りました。
豚に片栗粉をまぶして茹でました。
たっぷりのベビーリーフにトッピング。
ドレッシングにオイルは使わず、馬路村のぽん酢で頂きました^^



佐賀の義母が作ったジャガイモ(男爵)で
ポテトグラタンを作った。
ベーコンがあるとよかったのですが・・・
ホクホクしたお芋と、あっさりめのホワイトソース&チーズが
シンプルですが、素朴な味に仕上がりました。




ちりとり鍋

主人が、ちりとり鍋が流行っていると言うので
※もうずっと前から流行ってるのかもしれませんが・・・

自宅で作ってみました。


ま、作り方は超簡単なので材料が揃えばすぐ作れます。




もつは苦手なので、豚肉で作ってみました。
もやしとニラもたっぷり入れて、ヘルシーに仕上げてみました。

〆は、うどんがないので、ちゃんぽん麺を1玉入れて終了。

今回は、焼肉のタレを倍に薄めて、スライスにんにくで香り付けしました。
タレによって甘かったりするので、好みの味を見つけるといいかと思います。

佐賀へドライブ



今日は小雨の中、佐賀へドライブ&主人の実家へ

そよかぜ館という道の駅で、名尾庵の地鶏めしと唐揚を買って、外でランチ^^

今日は、愛犬も一緒にお出かけしました。

名尾庵の地鶏めしもから揚げも大好物です。
ほんとにほんとに、美味しいですよ


ここのお店は、3年前位かな?
自宅兼お店?に頻繁に通っていたのですが・・・

ドンドン人気が出て、今では全国的に有名になっていますね。
オーナーは、とても素朴な方だったのを記憶しています。
すごいですね。





嬉しいですね



昨夜、主人のお友達が佐賀から遊びに来てくれました。

玄関のインターフォンが鳴ったと同時にドアを開けると・・・・
相手の顔も見えない位の大きな花束が 目の前に(^^;)

びっくり&嬉しい、プレゼントでした。


抱えきれない程、大きな花束って・・・
インパクトありますね^^

もちろん、一輪の可憐なお花も心がこもっていれば同じく嬉しいです^^

早速お部屋に飾って鑑賞しています。

赤紫蘇の季節ですね



赤紫蘇の季節がやってきましたね^^

梅干を作るだけでなく、我が家では、赤紫蘇ジュースを作ります。

赤紫蘇は、ポリフェノールが豊富に含まれていて、
夏バテ防止や美肌効果があります^^

紫蘇のは蘇るという意味も含まれているとか・・・

なんといっても香りがいいです。
色もきれいですし・・・

クエン酸を投入した瞬間に色がキレイに変わる瞬間は
手品のようです。

簡単なので、よかったら作って見てください。

〔材料〕
紫蘇・・・500g (2束)
水・・・1ℓ
砂糖・・・500g(蜂蜜でもOK) ←私は300gにお砂糖控えめで作りました。
クエン酸・・・小さじ3

〔作り方〕
?洗った紫蘇の葉を沸騰した湯の中に入れ、
葉の色が緑色に変わってきたら紫蘇の葉を引き上げる。

?残った煮汁に砂糖を加え、日を止めクエン酸を加える。

?冷やして水や炭酸で割ってお召し上がりください。

本日のお稽古

今日は、先生と5名で平花月のお稽古でした。

◇仕舞いの座替わり

足の運びは、上座に行く場合は右足から二歩下がり、
下座へ行く場合は左足から三歩下がって進行方向へ向いて自分の席に向かう。

覚え方

・二上がり、三下がり
通常三下がりが基本であるが、全員で座替わりする際、
客どうしがぶつかることなく座替わりできる。

◇入室時の客の足運び
正客・・・畳を斜めに進んで自席に入る(下座の方に回る)
次客・・・    同上       (上座のほうに回る)

三客・・・茶道口からまっすぐ進んで席に入る(上座の方に回る)
四客・・・    同上




お花:夏椿(沙羅双樹)
お花入:一重切(いちじゅうぎり)

ソウル3日目

今、仁川空港のラウンジです^^

3日目っていっても、13時位まで寝てたので
特別な出来事は無いです(笑)

ホントに呆れられる位、寝ますね。
寝る子は育つと言いますが・・・
今更育っても困りますけど 

今回利用したホテルはCOEXインターコンチネンタルホテル

ベッドは、寝心地は決して良くなくて・・・
でも、清潔感はあり、日本語もOKだし
よかったです。

シャワーブース付でした。
さすがにトイレのウォッシュレットは付いていなくて
主人は不満そうでした。



ホテルにいる時間はほぼ睡眠ですから
どんなホテルでも構わないのですが
水周り(トイレ・お風呂)はキレイがいいな^^

14時半にはホテルを出発し、空港へ
18時20分発の飛行機で帰ります。


結局、お土産のBBクリームも買えず
帰国します(^^;)

まぁ、今回は、主人の仕事でも出張同行だから仕方ないですね。

来月は買えるといいな 

ソウル2日目

お昼までグースカ寝てました(^^;)



プッチャンドンスンドゥブ(BCD)



全米でも人気のお店らしいです・・・


本日2度目のスンドゥブへ


チョンウォンスンドゥブ(市洞)



なかなか美味しいです(^^♪

その後、仁寺洞を散策し、李朝家具や、器のお店を見て回りました。
日本で言う、骨董通りでした。

芸術のお店が多いですね。



セロバンという雑貨屋さんで、ポシャギ(パッチワーク風)のランチョンマットを2枚購入。
後日UPしますね^^

クッションやバッグ等、可愛い小物が手に入ります。



それから、傳統茶院











ここは耕仁美術館の庭園内にあり、
20年以上の励起しを持つ。

敷地内の建物は朝鮮王朝時代の伝統家屋を移築したもの。
全て自家製でW6000前後の伝統茶が10種類以上ある。





この近くに、サムジキル(ショッピングセンター)というがあって
1260♯という器屋さんも、おしゃれです。
今回は寄れなかったのでまた次回にでも^^

とにかく、このストリートは、楽しいです。
時間があれば、全部見て回りたかったです。

それから、南大門で、韓国の食器屋さんで、
石鍋と、ステンレスのお箸とスプーンを購入。

重い荷物を抱えながら
明洞スンドウブ






ここは、ソウルで一番人気のスンドウブのお店なので期待大!

接客もしっかりしていて、衛生的なのでよかったです。


いったん、ホテルへ荷物を置きに戻って・・・

Da・On・Gaへ食事に出かけました。

mimi-kさんのblog



ビールとグラスワインを注文したはずが・・・
ビールにワイングラスがついてきました(^^;)


上ロースの焼肉


お肉でお野菜を巻いて食べるスタイル


もち形のカルビ


その後、CASA del VINO で、シャンパンとワインを楽しみました。

実はソウルに来て初めて、ほっとできた瞬間です
美味しいワイン最高でした。

それからエステにでも行こうと思っていたのですが・・・
Vichy DAY SPAへ行ったら、1時半まで予約できなくて・・・
諦めて帰りました。

Vichy DAY SPAは、CREA5月号に掲載されていて、
営業時間:am10;00~翌am6:00
     4部屋 8ベッド  ※男女カップルでもOK

お店の外観も、店内も、いわゆる韓国風ではなく、
朝6時までの営業時間は時間の限られてる観光客にはありがたい限り^^
ただし、予約しないと今回の私のようになってしまいます(>_<)

施術内容もよくあるスポーツ系とは違って
アロマオイルでリラックスできる系なので
歩きつかれた旅の最後の夜なんかに行きたいですね~


それにしても、あっという間のソウルの旅でした。

NANTA(ナンタ)を20時から観たかったのですが・・・
これも時間に残していくしかないですね(>_<)

NANTAってビストロスマップでSMAPが着用している
衣装に似ているような気がするのは気のせいでしょうか(笑)

韓国を訪れた外国人が最も見る公演と言われています。

面白そうです。

では、

ソウル1日目

ホテルに到着し、ちょっとお昼寝

それから、瑞草地区にある創業30年の豆腐専門料理店へ・・・


もちろんお目当ては、スンドゥブ 




17時でしたが、お客さん(韓国人)沢山でした。



それから、タクシーで移動し、「ニンニクチキン」を食べに盤浦チキンへ




使用される鶏は生後1ヶ月で800g。
お腹ににんにくを詰めて、電気ロースターで余分な脂を
落としながらじっくり3時間ほど焼き上げるそうです。
そして8ピースに切って更に唐揚げにして、秘伝のニンニクソースをかけて出来上がり^^


皮はパリッと揚がっていて、なかなか美味しい^^
1人分で12000ウォンでした。



実はこのお店、HANAKOの韓国特集で、掲載されたそうです。


更にタクシーに乗って狎鴎亭(アックジョンドン)~清潭洞(チョンダンドン)

このエリアは、青山・表参道的なおしゃれな街でした。
お散歩がてら・・・ぶらぶら

ちょっと道に迷っていると・・・
韓流スター並に素敵な韓国人男性が、
「May I help you?」と声をかけて下さいました

注)もちろん主人と一緒のところなのでナンパではありません(笑)

まぁ、なんてスマートで親切なのぉぉ~

一瞬、一目惚れしてしまいましたよ・・・ほんとに 
日本人男性には照れくさくてできないでしょうね^^


最後に訪れたのは「清潭スンドゥブ」です。
ここは場所的にもお洒落なエリアなのでちょっと期待



期待通り、美味しかったです^^



これは、たこ焼き

ではなくて・・・

おからです。
味はモサモサしてました  


今日は、歩きまわって、食べまくって・・・

疲れました(^^;)


2泊3日で韓国

今日から、ソウルへいってきま~す(^v^*)ノ"

スンドゥブ食べるぞぉぉ~

また旅日記は後日更新しますね~

白玉屋新三郎



今日は、久留米に用事があったので、
Tさんの奥様へお誕生日プレゼントと白玉屋新三郎の白玉をお土産にしました。

実は、自分が食べたかったのです 

甘いものをあまり食べない私でも、
白玉だけは別です!

自分でもよく作るお菓子です。

白玉屋新三郎は、天神大丸の地下にもあって大好きなお店
桜坂にできたので、嬉しいぃ~

近所にきてくれてありがとう




yuriyuriちゃんから・・・



先日、yuriyuriちゃんから、ビオワイン(白)と、ローズ水を頂きました。
いつも、前向きなyuriyuriは、パワフルで、見習いたいところが
たくさんあります。

来月は、一緒に韓国の全州に行くので
楽しみぃ~ 

沖縄に行って以来の2人旅だね~





自家製カレーうどん



初めて、カレーうどんを作ってみました。

自己流なので、正しいかわかりませんが
なんとか好みの味になりました。

この画像は、手直しする前のものです(^^;)

南関アゲと、葱の青いところも追加して作り直した方が
美味しかったです。

しばらくハマりそうです^^


名物カレーうどん (大阪)


まん馬は、13時ということもあり
並んでいたので・・
暑い中待てず・・・
以前から気になっていたカレーうどん屋さんへ




肉カレーうどん700円を注文!

お肉は、すき焼き風の甘い味付けですが、
カレーは、鰹出しがきいていて美味しかったです。

自宅でも挑戦してみよ~

中華おこわ



これは、お料理教室で習った「中華おこわ」
随分前に作ってUP忘れてました。

オイスターソースは、李錦記が美味しいそうなので
次回は、それを使って作ろうかなぁ~

調味料ってメーカーで味に違いがはっきりしてるから・・・
みなさんも好みのものを見つけてください^^

アンテプリマのストラップ



以前、アンテプリマの店長さんから頂いたストラップ


ワイヤーバッグに蝶々がついていて

可愛ぃ 

非売品なのでちょっとプレミアム 

bibim

大阪に来たからって・・・
スンドゥブばかり食べてます(^^;)

本日二度目のスンドゥブです。
桜橋近くにあるbibimです。

店内は、若い女性がほとんどで、
コース料理(スウドゥブ・ちじみ・サラダ等他にも盛り沢山)で2,500円など、
行きたくなるような感じです。

飲んだ二次会のような方もいらっしゃるし
ほんと、流行ってる^^

美味しかったです。







お稽古


お花:琉球月見草
   縞アシ
   春秋明菊

お花入:古里籠






お棚:ひさご棚(3本脚の扱い)←お水指は半だし


今回のお稽古は・・・
花月の足運びを集中的に教わりました。

今回、初めてちょこっと理解できたような気がします(^^;)
短期集中型な性格の為か・・・
同じことを集中してするとやっと覚えるって感じです。



Okkii (オッキー)

夜ご飯は、大阪市福島区にあるOkkiiに来ました~

そう!

また!


スンドゥブです(^^;)

純豆腐チゲは、韓国生まれのL,A,育ち
ここのオーナーは、なんと!
トーランス市にあるCho Dang soon Tofuで修行したそうです。

今まで食べたスンドゥブとちょっと違う感じでしたが
味はまずまずです。

お値段もお高めですね・・・

瓶ビールなんかは全て韓国のものでした(^^;)
生ビールはサッポッロでした。










大阪 

木曜日の朝、博多を出発し、大阪に来てます。

主人は新幹線好きなので、東京まででも新幹線派(ノ_・。)

私は、今朝、早起きだったせいか?
新幹線に酔ってしまった(^^;)

特に、博多から大阪までは、トンネルが多く
気圧の変化と振動、騒音等・・
ストレスが多いです。

東京⇔大阪間は景色を見ながら電車気分であっという間なんですけどね^^

今日お会いした大阪の社長さんも、大阪⇔博多は長く感じるとおっしゃってました。

ランチは和膳「萌のとき」というお店に連れっていって頂きました。
人気があるみたいで、ほぼ満席でした。

その後、ホテルで仮眠して





ヒルトンの3階にある、FELICE TOWAKOへ、
ショップチャンネルでも完売だったUV手袋を買いに行きましたが
黒色は、またまた売り切れでした( ノ ̄∇ ̄)ノ



ローズミストを試したらよかったので、
ついでにハンドエッセンス(ハンドクリームです)も買って帰りました。

ローズミストの容器は携帯できるように、
あえて軽い素材、そして何よりもミストが細かい霧で、

ふわっとした肌当たりで、お化粧(ファンデーション)の邪魔をしません。

このスプレーはこだわってる感があります(^^♪




お部屋からの夜景です^^
バースデイ月間ということで、ホテルからお部屋のグレードUPして頂いてました。

コーナーツインのこの方向が一番いい眺めなんです 

近松






店内、お料理の撮影はNGで、マスコミへの出演は一切されていない

福岡逓信病院の並びにある、お寿司の名店です。

今日は、主人の会社の部長と3人で会食で利用しました。

静かで大人のお店です。

おまかせコースと飲み物は生ビールや白ワインを堪能しました。

トロなんかは個人的に苦手なのですが・・・
試しに食べてみると、これが美味しいではありませんか!

感動しました。

とても良いお店ですね^^

(禁煙なとこも嬉しい

近松について書いてある記事^^





きいちゃん

今日は、きいちゃんのお家でランチパーティーでした^^
yukiちゃんと天神で待ち合わせして、ウキウキしながらお邪魔しました。

お部屋に入った瞬間、お洒落なBGMが流れていて
素敵な隠れ家レストランの様でした。


テーブルセッティングも完璧でした。





海老マヨ風


カルボナーラ

沢山の手作りのおもてなしに感激でした。
デザートやコーヒーもとっても美味しくて^^

きいちゃん、ありがとう

天神 スンドウブ






天神にあるスウドゥブ専門店パダパダ

いりこダシがききすぎていて、豆腐のお味噌汁風でした。
店内は赤がきいていて可愛ぃです^^



お豆腐も手作りで、野菜などもこだわっていて
女性に人気なのがわかります。

またまた・・・


きいちゃんと春吉の山下ワイン食道でディナー


前菜盛合わせ


シーザーサラダ


ビオワイン


牛肉のほほ肉ワイン煮



チーズリゾット



トマトパスタ

とにかく!注文するもの全てが美味しくて!
どれもワインにピッタリなの

一人でもふらっと寄りたくなるような素敵な落ち着きのあるお店です。

かなり気に入りました 
プロフィール

mana@mana

Author:mana@mana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。