スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン一番 (小樽)








家族(両親と妹)で小樽へ出かけた。
まずは腹ごしらえをしに駅近くのラーメン屋さんへ
父は味噌・母と私は塩・妹は醤油

こってり濃厚なスープと「ちじれ麺」が札幌らしくて美味しかった~。


ふぐ大将石松




ふぐ唐揚

白子蒸し(茶碗蒸し)


焼白子

先日、両親と春吉にある、「ふぐ大将石松」に行った。
肝心な、ふぐ刺を撮影し忘れてしまった
最後の、雑炊が一番のお楽しみ

でも撮影忘れてしまいました。

ここ、ふぐ大将は、10年近く通っているお気に入りのお店
80代の元気で明るいおばちゃんがいて、
博多らしいお店です。

白子茶碗蒸しが何とも言えない美味しさです。


お風呂グッズも新年に新品を下ろしました。

深川いけもくの桶・椅子を新品に替えました。



お風呂中に、新しい檜の香りが森林浴のようなお風呂タイムです。
この桶と椅子は、職人さん(沢口文男さんと池田明夫さん)の手作りなんです!
まさに、匠の技ですね

変なこだわりかもしれませんが、お風呂グッズは自然の木が一番だと思っています。

5年間使用していたものは、黒カビ?黒ずんでしまったので、
今度は大切に長~く使って行きたいと思っています。

キッチンハウスさんに行ったときに見つけた桶や椅子は、
独自の加工がされていて、いたみにくいということを知りました。
(いいなぁ~
でも木の香りは深川いけもくさんのが1番かもしれません。


画像中のTVはカシオの防水TVで、DVD等も観られるので楽しいバスタイムです

九重方面へ 温泉ドライブ


まなの樹敷地内にある展望台


今日は残念ながら曇り空でした


うどんと地鶏めし

まなの樹

今日は12時に出発し、いつもの九重方面にドライブに行きました。
九酔峡の桂茶屋を過ぎたあたりから、大渋滞で車が進みません

相変わらず人気の「夢大吊橋」でした。

私達は、人ごみ苦手なので、いつもの日帰り温泉に行って帰りました。
筌の口第一温泉の隣の旅館の露天風呂は鉄分が多く赤褐色でなかなかいいですよ。

赤ワインと点天の餃子



GARISEA(イタリア)
岩田屋の地下、ワイン売り場には、赤の微炭酸ワインが豊富
今回も、安くていいのを見つけました(1,000円前後)





お馴染み点天の餃子・・・
1口サイズで美味しいです。


美的2月号 君島十和子さん







十和子さん、香港に行かれていたみたいですね。
美的2月号の写真、ますます綺麗になられていますね

以前お会いした時よりも、はるかに綺麗・・・

今年も、十和子さんの動きには目が離せませんね

デジャブのマスカラが美的に取り上げられていました!
〔塗るまつげ〕っていうキャッチコピーが印象的です。

私、このマスカラ6本目突入です。

特に、下睫毛用の小さい方が、ブラシも繊細で使いやすくて、上睫毛にピッタリなんです。
長さが出るのでうれしいです

一番のオススメはクレンジング剤も不要で、
お風呂のお湯でスルーッって滲まず落ちることですね。
コレ使ったら、もう他のマスカラは使えません。
だってクレンジングで、目の周りがパンダになると、
日々の色素が沈着しそうで怖くないですか?

十和子さんも、デジャブをオリジナルにして独自で作られたようですね。
それはまだ試したことがありませんが

デジャブ最高










中華お節 





主人の実家で親戚が集まり、賑やかにお正月を迎えた。

お節は、馴染の中華料理店「尽」のもの・・・
どれも、手作りで、味も良く大満足です。



年賀状



みんなに届いたかな?
今年の年賀状は亥のイラストが可愛い

私は年女


みなさんにとってハッピーな一年になりますように・・・

お雑煮



お昼ご飯に、「お雑煮」を作りました。
画像は三つ葉をトッピング忘れてましたが(汗)

我が家は、地鶏・かつお菜・かまぼこ・柚子皮・お餅・鶏そぼろ・人参・椎茸・三つ葉

お出汁は、鰹と昆布と地鶏の出しに、薄口醤油・塩・酒・みりんで調味します。

みなさん、それぞれのお家の味があるんでしょうね


お節料理








カビッキオーリ ランブルスコ ロッソ アマービレ
赤の炭酸の効いたワイン(シャンパンのような喉越しです)ちなみに1,050円お得 


あけましておめでとうございます
今年も日々の生活やオススメなものをblogにしていきます
マイペースですが・・・
2007年もよろしくお願いいたします。

早速ですが・・・
我が家のお節料理

ニューオオタニのお節

私の手作りは、筑前煮・栗きんとん・数の子の3種類
もちろん筑前煮は、銅鍋でコトコト作りました。

栗きんとんは「馬毛のこし器」をつかって
なめらか~な仕上がりに
(量が多く・・途中、主人に交代してもらいました
フードプロセッサーでつくればアッという間にできるのでしょうが・・・
やっぱり仕上がり(舌触り)が全然違いますよ 

 


↑キッチンパラダイスさんで購入






プロフィール

Author:mana@mana
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。